2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/01 (Mon) 閑話休題
火曜日から大学院の授業開始!
アメリカ到着時は少し不安だったが、一週間のオリエンテーションを経て学校のことを詳しく知り、さまざまな人に会ってきたことで、今では授業開始が待ちきれない。

これからお世話になる教授のお一人とパーティ(至ってカジュアル)でお話していたら、WRCの話の延長で「それはおもしろいなあ、ぜひ授業でスピーチしてください」という流れになった。

通訳翻訳の授業内容に関係ありませんが、それでも良いのでしょうか?と問うと、「むしろ違う方がいいんだよ、そうして互いに知らないことを共有して新しい情報を得ることは誰にとっても良い刺激になるから」。

なるほど、確かに私も皆の話を聞いてみたい。
何しろここは、(通訳翻訳以外でも)専攻がビジネスだろうが国際政治だろうが二言語は話せて当たり前、下手すれば5言語話せる人もいる。世界中いろんなところを駆け回ってきた人もいれば、自国を初めて出たばかりの人もいる。ここ二週間ほどで出会って話してきた人たちは、一人ひとりが強烈にユニークだ。

大学院で二年間共に学ぶ仲間達は、卒業後に世界中に散って行く。
私も日本に戻るかアメリカにとどまるかどこかまったく違うところに行くかわからない(いずれは日本に戻るつもりだけど)。ここで精一杯いろんな情報や知識を吸収して、次の人生のステップに活かしたい。

----------------------------------------------------------------------------------------


古臭いかも知れないが、私は言霊を信じている。
スピリチュアルな捕らえ方というよりも、単純に「自分が何気なく口にした言葉が、自分の行動や考え方を固めてしまう」からだ。普段から「私ってほんとダメだなあ」と言っていれば、そうなってしまう。自分はダメなんだ、つまり何もできないんだ、というネガティブな結果しか生まない。せっかくこの世に生まれてきて自分を卑下する、そんなもったいないことがあるか!

どんなに悪いことが起こっていても、必ずポジティブなインプットがある。ネガティブな見方しかしないでいると、悪い方にしか行かない。私は少し、そちらの方に行っていた。それに気付いた今は、アメリカの筋肉質なポジティブ思考の海に少しばかり浸かっていようと思う。

今思えば、私はよく「もったいない」と口にしている気がする。つまり貧乏性なんだろう。定期的に医者に行くのも「万一病気になったら医療費がかかる(そして痛い・つらい思いをする)」からだし。
この貧乏性を有効活用してポジティブにいきたい。
スポンサーサイト

comment

blogっていいねー。元気な姿が目に浮かぶよ。
すげぇ刺激的な環境で、獲物を狙う目つきに変わってるんだろうなぁ。
キラーン☆っと。

及ばずながら僕も言霊送ります。
「やってよし!」
2008/09/03 00:37 | ジュンヤ☆ [ 編集 ]

ジュンヤ>
おお~!こっちも見てくれたのね。
獲物かあ、そうだね、そうかもしれない(笑)
嬉しい言葉ありがとう!
2008/09/03 16:28 | ajk [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://ajk.blog75.fc2.com/tb.php/79-8e88238d

プロフィール

AJK

Author:AJK
WRC観戦が趣味の通訳・翻訳者です。
ひとつの文化として世界ラリー選手権が大好き!
テレビ朝日「地球の走り方」のコメンテーターとして出演中。

米国で会議通訳修士号(MACI)を取得後に自動車専門の同時・逐次通訳として活動、2015年より日本で会議通訳者として活動しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。