2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/02 (Mon) ラリーメキシコ2007:5
3/9 Leg 1

この日は朝7時にクラーク氏と合流、彼がラリーラジオで中継するステージエンドポイントとリフュエルでインタビューするとのこと。
この日巡った場所は以下の通り:

SS1 直後にマシンが通る村
Refuel
SS3 El Cubilete
Refuel
SS6 El Cubilete 2
SS7 Super Special 1
SS8 Super Special 2

7と8は立て続けにやるから一箇所扱いにしても、多い!
クラーク氏もこれほど多く回れるのは珍しいと言った。

ここでクラーク氏がどうラリーラジオ生中継をカバーしているかを解説。
一人で取材場所を選び、その場所に向かい、機材のセットアップ(使用するものはマイク+ヘッドフォンと携帯電話)をしてインタビュー。
移動中に無線で入ってくる情報を元にインタビュー内容を決める。相手の機嫌が悪いこともあるのでどうコメントを引き出すかが、彼に限らずすべてのジャーナリストの腕の見せ所なんだろうな。

とにもかくにも以下写真。

貧しい農村だった

ごく普通の光景らしい

ラリーカーが来る前に村を一巡り

ミッコ車が来た!

ミッコ車が来たところでこちらもクルマに飛び乗り、後を追う。
彼らはSS2に向かい、こちらはSS2後のリフュエルを狙う。

…と、タイヤがパンクしたらしいミッコ車が道路脇に停車!
こちらも後ろに停めて見守る。
『チャンスだよ、この様子の写真を撮れるのはキミしかいないんだから!』
よし、撮ろう!邪魔にならないようばしばし撮りまくった。
がんばれ


【Refuel】
ここには二度来たので、両方の分を。
ラリーカーを待ちながら実況するクラーク氏

シトロエン勢

『見てくださいこのミラー加工!髪の毛のチェックできますよ!』

ミッコにも突撃インタビュー

かなりの長距離を自転車でカバーした少年達


【SS3/6 El Cubilete】
こちらも3と6両方の写真を。
タイムコントロールへ向かうミッコ車

SS3終了時のローブ組

マーク・マルティの鋭い視線

インタビューが終わってすぐ行ってしまったこの2組は同じアングル。
でもこの↑二枚は気に入ってるので結果オーライ!
SS4へ向かうストール車

笑顔!の奴田原さん

暑い中本当によく頑張っていた方々

タイムカードを受取るなどのやり取り中、必ず水を数本差し入れていた。
この日はとにかく日差しが強かったのでドライバー達も大変だっただろうな…
ラリーメキシコステッカー貼付済

パストラーナはいつでも笑顔で応対

メキシコと言えば


SS3と二回目のリフュエルの合間に、移動途中にあるSilaoの街で昼食。
ピザがおいしかった!
うまい!

人懐こいピザ屋オーナー

隣は青果店
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://ajk.blog75.fc2.com/tb.php/43-82c4ad31

プロフィール

AJK

Author:AJK
WRC観戦が趣味の通訳・翻訳者です。
ひとつの文化として世界ラリー選手権が大好き!
テレビ朝日「地球の走り方」のコメンテーターとして出演中。

米国で会議通訳修士号(MACI)を取得後に自動車専門の同時・逐次通訳として活動、2015年より日本で会議通訳者として活動しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。