2009・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/13 (Sun) ご連絡
メールフォームからご連絡くださったT様へ

個人的なWRC観戦予定はまったく決めていないのですが、もし行くとしたら直前に決めてぱっと行くようになるのではないかと思います。お問い合わせのラリーフィンランドに関しても同様で、もし行くのであれば前述のノルウェーのラリーツアー会社にお世話になる予定です(あちらのご都合にもよりますが)。もし通訳なしでもOKというのであれば、英語でのツアーも行っていらっしゃるので、Destination Rally社に直接お問い合わせください。また、WRCイベントによっては日本のJTB社もツアーを主催されているようですので、そちらに問い合わせるのも良いかもしれません。

お二人の新婚旅行がすばらしいものになることを心より願っております。
フィンランドで、またはその他の場所でも楽しんできてくださいね!

スポンサーサイト

2009/09/06 (Sun) 新井マシン襲撃
ラリーオーストラリアで、新井選手のマシンがWRC反対派によってダメージを負ったとのことです。
>>> 『NO RALLY! にローブも困惑、新井敏弘車は被害〜WRCオーストラリア』

オーストラリアというと環境や動物の保護活動をかなりアグレッシブに行っている人が多い印象がありますが、とうとうWRCにも… それにしてもこれは単なる暴力行為で、理由が何であれ許されるべきじゃない!

確かに排気ガスをばんばん出しながら森や街や畑の中の道を爆走する「だけ」のイベントという見方ができてしまう以上、環境の敵としか言えないと言われても仕方ないかも知れません。どうにかならないかなあ。モータースポーツファンとしては絶対に廃止してほしくないと思う反面、環境への配慮をしないわけにもいけないというジレンマに悩まされます。決まったコースを走るだけラリーレイドよりはマシなんじゃないかなとも思ってしまうのですが、比較論にしてもしょうがないか…。
排ガスゼロでスピードも何も落ちないという状況に一瞬で切り替えられたらどんなにいいか!

ところでペターはラリーGBとカタルーニャラリーではC4で参戦するそうですね。
さらに戦闘力を得てポディウムに立ってくれることを祈ってます!がんばれ~!

プロフィール

AJK

Author:AJK
WRC観戦が趣味の通訳・翻訳者です。
ひとつの文化として世界ラリー選手権が大好き!
テレビ朝日「地球の走り方」のコメンテーターとして出演中。

米国で会議通訳修士号(MACI)を取得後に自動車専門の同時・逐次通訳として活動、2015年より日本で会議通訳者として活動しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。